呉羽テックの不織布は、環境を守る役割を果たすなどあらゆる分野でその優れた機能を発揮しています。
呉羽テック株式会社
東洋紡グループ
Google検索
HOME製品紹介会社概要研究開発海外ネットワーク採用情報交通アクセス
  HOME > 製品紹介 > 主製法紹介
製品紹介
自動車機能材
自動車内装材
フィルター
医療・衛材
建材・土木
生活環境
接着用シート
主製法紹介


Production Lines−主製法紹介

クレロック
■クレロック(ニードルパンチ)クレロック(ニードルパンチ)
カードから出てきた繊維層を突起のある針によってシート強力を出す製法です。特に医療・衛材向けは、虫・異物混入防止対策を施したクリーンな工場で製造しています。
又、特殊針で柄出しを行い、起毛調・コード調に仕上げ、フロアーカーペットなど自動車内装材として使用されています。
クレロック


ボンデン
■ボンデン(レジンボンドとサーマルボンド)ボンデン
繊維ウェブを液状、繊維状、粉末状の接着剤で化学的に結合する製法です。種々の繊維の特性を発揮することが可能で、抗菌、脱臭、吸水等のシートとして役立っています。また、多層構造が出来ることから、シート厚さ方向に密度勾配が付けられ、主にフィルター素材として広く使われ高効率で長寿命の評価を得ています。
ボンデン


ダイナック
■ダイナック(スパンボンド)ダイナック
ホットメルトレジンを使用するスパンボンド製法で、その製法により製造された当社のクモの巣状接着シートがダイナックです。アイロンやホットプレス機などで簡単に接着できるだけでなく、溶剤型、液状、粉末状、フィルム状に比べて取り扱いやすさはもちろん安全性、経済性に優れたホットメルト接着シートです。


クレバルカー
■クレバルカー(スパンボンド)
圧縮回復性に優れた製品です。
クレバルカー



line
Copyright© Kureha Ltd. All rights reserved.